ゲーム中毒のおかげで不登校解消!?

【不登校塾 通信制サポート校先生ブログ】
不登校塾通信制サポート校・学生インターン・大学生インターン・先生ブログ NPO法人高卒支援会運営 カシマ通信制高校(鹿島学園高等学校西新宿キャンパス)、生徒、学生インターン、大学生インターン、スタッフが新宿エルタワーで日々の学習の様子、イベントなどの体験を発信する不登校・高校中退・引きこもり情報ブログです。
こんにちは、高卒支援会相談員の三村です。
本日は、6月講演会の講演会「なぜ進学校の生徒が不登校になってしまうのか?」です!
学生インターンの3名が主体となって準備してくれました。
なぜ進学校の生徒が不登校になってしまうのか?不登校中高一貫校解決・克服法 不登校講演会東京都新宿エルタワー不登校相談会
【ニンテンドースイッチでひきこもり解消】
休み時間でニンテンドースイッチが流行ってます!
最近入会した生徒が ニンテンドースイッチを持ち歩いており、休み時間はみんなでマリオカートをしています。
不登校・ひきこもりとなりゲーム中毒になってしまう子が多くいますが、ニンテンドースイッチのおかげで外でも大人数でゲームが出来るようになっています。
現に教室に持ってきている中学三年生は、ニンテンドースイッチのおかげでスムーズに教室に溶け込んでますね。
今ではもうニンテンドースイッチがなくても、和気あいあいと高2の先輩と話せるようになりました。
【マクドナルドが食べたい!】
昼食でハンバーガーを食べていると、あまり自分から発言しない生徒が突然、「僕も・・・たまにはハンバーガー食べたいです。」と言っていました。
「先生は今日食べちゃったから、誰かを誘ってみたらどう?」とちょっと彼には難しいアドバイスをしましたが、クラスメイトを誘えました。
普段お弁当を持ってきてる生徒なので、クラスメイトに「マクドナルド行くから弁当もってくるなよー」と言われてましたね(笑)
後日、保護者の方から
「うちの子が最近やりたいことを自分から言うようになったんですよ!」
「友達とご飯食べるから弁当いらないーって言ってたり、教室でも様子が変わってきてるみたいですね。」
といった感じで、ご家庭でも自分からやりたい事を言えるようになっているようです。
自分から発言しない子が主張するということは目的をもって行動するということに繋がります。

下記は少しでも、お悩みの保護者様、生徒さんいましたら是非一度お問い合わせください。
また、我々の団体で支援活動を手伝ってくれるインターン学生・賛同いただける企業様個人様も募集しております。下記のお問い合わせからご連絡ください。

NPO法人高卒支援会 塾部門:お問い合わせ

高卒支援会 相談:お問い合わせ

インターン生募集:お問い合わせ

支援・寄付:支援・寄付募集ページ

提携サポート校:カシマ 鹿島学園高等学校 西新宿エルタワー校