中高一貫校で仮進級はするな!

中高一貫校成績不振低迷、仮進級でお困りの方
32年間、不登校・高校中退の救済支援をしている、NPO法人高卒支援会の杉浦です。
この時期、問い合わせがあるのが、
中学3年、高校一年生の子で成績不振からの不登校もしくは不登校気味のお子さんです。

【特別奨学金制度入試の案内】

1/30日@新宿エルタワー18Fにて、
中3・中卒者対象に通信制高校サポート校の受験を行います。
詳しくは電話03-5937-0513  info@kousotsu.jp

 

【仮進級はするな!】

勉強の挫折が原因で、不登校状態になっている子が中高一貫校でいう”仮進級” “留年”しても、
続かない! 中高一貫校は頭がよく、毎日通う子が学校の中心なんですよ。
だから、成績が低迷している子の救済措置はほとんどありません。
「特別に配慮してくれて、仮進級させて貰えました!」っていう話聞きますが、
一時しのぎですよね。
高校に行けば、義務教育ではないので、不登状状態が続き、最短で5月頃、欠席超過となり、
留年決定、厳しい学校だと、自主退学勧告され、敢え無く、
高校中退となります。
仮進級=高校中退となる可能性が高いのです。
では、どうしたらいいというの?

【勉強の挫折感を払拭しましょう】

当会ではこうした場合、積極的に通信制高校を活用することにより、勉強の挫折感を自信に変えてきました。
「折角入った、学校(中高一貫校)なのに! 諦めきれません!」と言われますが、
冷静に考えて下さい。
中高一貫校に入学する事がお子さんの将来の目標なのでしょうか?
そうではないはずです。
保護者が共通して、思う事は
お子さんに将来、幸せになってもらいたい
人様に迷惑をかけないで、社会に役立つ人になってもらいたい
では、ないですか?!
つまり、学校(中高一貫校)とは関係無いんですよね。
参考まで、下記のスライドショー ご試聴頂ければ幸いです!

不登校のリハビリは 通信制高校サポート校 東京都新宿区@新宿エルタワー18F

▲ページトップへ戻る

Rss Feed Facebook button Youtube button