高校進学進路未定

不登校中学生で高校進学??っていうお子さんは毎年少なくありません。

??って=高校進学する気があるのかないのか? もしくはやっと受験すると言ってくれたものの、

準備不足で到底、本人が望んでいる高校に行けない。

では、どうしたらよいでしょうか?

【選択肢】

都立チャレンジスクール メリット 学費が安い デメリット 高倍率

都立新宿山吹校 メリット 学費が安く、大学受験有利 デメリット入学するのに学力が必要

私立通信制サポート校 メリット 高校卒業資格が取れる。デメリット 費用がかかる。

高校再受験 メリット 中学3年間の基礎学力が身に付く。デメリット一年遅れる。

都立通信制高校 メリット 学費が安い デメリット 卒業は難しい

都立定時制高校(夜間)メリット 学費が安い デメリット 卒業が難しい

都立補欠募集で転入 メリット 学年を落とさずに進学 デメリット チャレンジスクール。もしくは全日制に行くには猛勉強が必要。

高卒認定 メリット 学力があれば、簡単に取得 デメリット 生活習慣が身に付かない

海外留学 メリット  根本的に不登校が立ち直る可能性がある。デメリット費用がかかる。

【半年、1年後】

まず、本人がやる気がなければ、また、不登校は高校でも続き、高校中退となってしまいます。

いったん、通信制高校に入学して、ご本人のやる気を見ながら、8月の都立補欠募集、翌年の3月、新宿山吹の2学年相当を受けるなど、どこかの高校に所属していれば、チャンスはあります。選択肢の一つとして、お考え下さい。

不登校中三、受験時、チャレンジスクール不合格、その後、8月補欠募集で都立全日制高校に合格!