作文・面接対策の前に

 こんにちは。学力会の林です。

今日は学力会で行っているチャレンジスクール対策授業の一部をお見せしますね!

 

チャレンジスクールの合否は、志願申告書、作文、面接、の試験結果で決まります。

そこで、「なるほど!じゃあ作文と面接の対策をはじめよう!」となりそうなところですが、そう一筋縄にもいかないと思います。

 

例えば志願申告書。

志願申告書では、「高校生活への抱負」や「将来の夢」、「自己PR」、などの項目があります。

中には学校に行けていなかった中学生もいるなか、これらの項目を書くのって簡単なことじゃないと思うんです。書くにあたっては、自分と向き合ったり学校のことを調べたりという準備が必要になります。

 

というわけで、生徒さんの進捗や希望に合わせて、学力会では自分の将来や学校のことを考える時間を作っています。

ワークシートを使ってみたり、話す時間を多くとったり、ゲーム感覚を取り入れてみたり…楽しみながらできるよう心掛けています!

 

チャレンジ個別ワークシート

またこのような時間を作る効果は、受験で良い結果を出すだけではないでしょう。

・高校生活を楽しく考えることで、高校進学のモチベーションを高める。

・高校を具体的にイメージしておくことで、学校選びのミスマッチや進学後のドロップアウトを防ぐ。

などの効果も期待しています。合格した後にも、楽しく高校に通って卒業してもらいたいですからね!

 

もちろんそれだけではなく、実践的な作文や面接対策にも力を入れてやっております!

またの機会にそちらはご案内しますね。

 

▲ページトップへ戻る

Rss Feed Facebook button Youtube button