H25年度5月 到達度テスト

こんにちは。学力会の林です。

 

先日、都立高校への転校に向け励んでいる生徒を対象に、到達度テストを実施いたしました。 土曜の朝から始めて、英数国3科目の模試。 チャレンジスクール志望の生徒には、作文・面接試験も実施しました。 テストで点を取らないことには都立高校転校は実現しないので、早いうちから試験慣れして欲しいものです。

 

到達度テスト

到達度テスト

 

都立高校の転校試験は全てその学校の先生による独自の作成であり、出題範囲や難易度はバラバラです。 例えば数学では、学校によって「数Ⅰのみをまずは進める学校」と「数Ⅰと数Aを平行して進める学校」があります。 そのため対策の必要な範囲が広くなってしまい、生徒たちの学習方針も容易には定められません。

 

そのような事情もあり、当会では過去問の分析を進め、模試の作成に尽力してまいりました。 現在は高校1年夏の転校を見据えながら、夏の試験までに着実に学力が身に着くことを目指しています。 学力を測る機会が定期的にできたことで、より一層生徒一人ひとりに合わせた目標設定も可能になりました。 生徒が一歩ずつ進んでいく姿がわかるのは嬉しいものですね。

 

模試の実施は、月に1度、第三土曜日に行っていきます。 6月7月の模試は、当会所属ではない生徒にも受験できるよう準備していく予定です。 その際にはまたご報告いたしますね。