都立高校第二学期補欠募集(転入・編入・転学)で高校転校していった生徒の声⑥

『不登校・高校中退から都立高校を目指す学習塾・学力会』

こんばんは、学力会の石井です。

 

オリンピックも日本勢のメダルラッシュに沸き、盛り上がっていますね。オリンピック熱とともに気温も毎日高いですが、いかがお過ごしですか?

 

さて、都立高校の二学期補欠募集もいよいよ一回目の試験まで一週間を切りましたね。今日も、都立第二学期補欠募集(転入・編入・転学)に見事合格し、都立高校へ転校した成功体験談を紹介します。

 

 

『6月頃学力会に入って、まずは正解だったなと思います。転入を決めてから、けっこうすぐに行動に移してガッツリ勉強してきたけど、やってるうちにだんだん受かるか不安になってきてしょげたときもあったけど、あきらめないで最後まで努力すれば、結果はついてくるんだなってことを学びました。

 

15年間生きてて1番なんじゃないかってくらい勉強したし、自分でもよくやれたなって思います(笑) 焦らせてくれたのは“学力会”のおかげです!!』

 

 

この方は、私立の中高一貫校に高校から入学したのですが、クラスメイトも中学から持ち上がりということもあり、どうしても学校の雰囲気に馴染めませんでした。二学期補欠募集の一回目の試験は失敗してしまいましたが、二度目のチャンスで見事合格、新しい環境で勉強に部活動に励んでいます。