都立第二学期補欠募集(転入・編入・転学) その後②

『不登校・高校中退から都立高校を目指す学習塾・学力会』

こんにちは、学力会の石井です。

 

今日はなんとなく過ごしやすいですね。本日は都立第二学期補欠募集の第一回試験日です。我々スタッフも緊張しています。

 

さて、今週は「再受験」という選択を紹介させていただいています。一年間しっかり学習をして自信を取り戻し、新入生として高校生活を再スタートさせる。今日はそんな道を選んだ生徒さんの声を紹介します。

 

 

『私は中高一貫校で、中学時代、何もせずに高校入れるーと気楽にダラダラ過ごしてきました。それ故、中学の基礎も出来ていなくて、高校に上がってからも成績は下の下でした。雰囲気や人間関係の理由で、転校しようと思い、某高校の転入試験を受けましたが、結果はもちろんダメで、高校は中退しなくてはいけなく、本当に困っていました。(つづく)』

 

 

この生徒さんは、準備をせずに補欠募集を受け、落ちてしまいました。その時に、今まできちんと勉強をせずに怠けてきたことをとても反省し、再受験という道を選択しました。それから毎日学力会に通い、中学校の範囲から復習を始めたのです。

 

▲ページトップへ戻る

Rss Feed Facebook button Youtube button