学校紹介②「都立桐ヶ丘高校」

『不登校・高校中退から都立高校を目指す学習塾・学力会』

おはようございます。学力会の石井です。

 

先週はチャレンジスクールについて解説しましたので、その5つのチャレンジスクールを順に紹介していきたいと思います。第1回の本日は「桐ヶ丘高校」です。

 

桐ヶ丘高校は、平成12年度から開校している最初のチャレンジスクールで、北区赤羽にあります。広いグラウンドがあり、部活動も活発です。習熟度別の「わかる授業」をモットーとしていて、楽しい授業の展開を目指す『楽校』です。

 

チャレンジスクールの特徴である、総合学科の系列としては、

 ・福祉・教養系列

 ・情報・ビジネス系列

 ・アート・デザイン系列

の三つがあります。

 

福祉・教養系列では、ホームヘルパーや保育などの授業があり、一般教養に加えて福祉に関する基礎が学べます。

情報・ビジネス系列では、情報処理や簿記などの授業があり、経済社会に参加する能力を養うことができます。

アート・デザイン系列では、絵画や彫刻、コンピュータグラフィックスなどの授業があり、アートの基本を学びながら、表現と鑑賞の能力を伸ばしていくことができます。

 

秋にはポロニアフェスティバルという学校祭があり、盛り上がります。

 

※バックナンバー※

用語・制度解説⑧「チャレンジスクール」

用語・制度解説⑨「総合学科」

 

学校紹介②「都立桐ヶ丘高校」

学校紹介②「都立桐ヶ丘高校」