用語・制度解説③「3部制・4部制について」

今週は、先週の都立新宿山吹高校学校紹介をご覧になった方からお寄せいただいたご質問にお答えしていきます。

 

おはようございます。学力会ブログを担当しております石井です。

ゴールデンウィーク前、最後の記事となります。

今日解説させていただきますご質問はコチラです↓↓

 

Q,4部制って何ですか?

 

A,前回の記事(用語・制度解説②「定時制について」)で、勉強する時間が区切られている「定時制高校」をご説明しましたが、4部制とは「定時制高校の時間の区切り方のひとつ」です。

 

最近、「昼夜間定時制」をしいている高校が多く、都立高校では新宿山吹高校が4部制を導入しています。1部が8:40~12:20、2部が 10:40~14:50、3部が13:10~16:50、4部が17:20~21:10と分かれています。

 

自分の所属する部でホームルームや必履修の授業を受けます。それに加えて、選択科目は他の部の時間帯からも履修可能となっています。

 

朝から学習したい、体調を整えて昼から登校したいなど、自分のライフスタイルに合わせながら他部履修もすることで、3年間での卒業も十分に可能です。

 

また、チャレンジスクールでは3部制をとっており、朝・昼・夜と授業時間帯を分けています。チャレンジスクールに関しては、追ってご紹介していく予定です。

 

【お知らせ】

GWのため、来週はブログをお休みさせていただきます。

次回の更新は5月7日を予定しておりますので、これからもご愛読いただけますようよろしくお願い致します。

 

※バックナンバー

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その1 ~概要~」(2012.04.16)

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その2 ~施設・設備~」(2012.04.18)

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その3 ~進路・教育目標・特色~」(2012.04.20)

 

▲ページトップへ戻る

Rss Feed Facebook button Youtube button