用語・制度解説②「定時制について」

今週は、先週の都立新宿山吹高校学校紹介をご覧になった方からお寄せいただいたご質問にお答えしていきます。

 

おはようございます。学力会ブログを担当しております石井です。

本日はこの質問に対して解説いたします。

 

Q,定時制の定義って何? 夜間の学校を定時制っていうんじゃないの?

 

A,確かに、放課後から始まって、お仕事などされている方が通う夜間の高校のことを、「定時制高校」と呼ぶのが一般的な認識なのかもしれません。

 

しかし、けっしてそんなことはなく、「昼夜間定時制」といって、昼間から夜にかけて授業を行っている定時制高校もあるんです。「定時制高校」とは、平たく言うと、「学ぶ時間が定まっている(区切られている)高校」のことで、その時間帯が昼であれば昼間定時の、夜であれば夜間定時の高校となるわけです。

 

最近は、不登校経験のある生徒さんなどのために、朝から学びたい、昼からゆっくりと登校したい、昼はバイトして夜から通いたい、などのニーズに応えるように、朝から時間を区切って開校している高校が増えてきたのです。なので、定時制と一口に言っても様々なスタイルがあり、朝から通えば一般的な高校生と同じようなキャンパスライフを過ごすことも可能なのです。

 

※バックナンバー

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その1 ~概要~」(2012.04.16)

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その2 ~施設・設備~」(2012.04.18)

学校紹介①「都立新宿山吹高校 その3 ~進路・教育目標・特色~」(2012.04.20)

 

▲ページトップへ戻る

Rss Feed Facebook button Youtube button