「本人が通いたいを大切に!」不登校ブログ親 不登校中学生親ブログ保護者対応@東京都新宿エルタワー18F

不登校ブログ親 不登校中学生親ブログ保護者対応NPO法人高卒支援会運営 学力会の塾生, 通信制、定時制高校サポー校の生徒達が新宿エルタワーで日々の学習、イベント(BBQ,キャンプ,カラオケ,野外活動)などの体験を不登校・高校中退した子のブログです http://bit.ly/2dTwI5O

不登校・高校中退から新宿山吹・チャレンジスクール合格体験ブログ http://bit.ly/2f709xy

・本人が通いたい、と思うことが大切ですが、通い始めれば、授業が受けられる、居場所ができることで、不登校から来る不安の解消や問題の解決に役立つと思います。

・親としてはとにかく焦りますが、何をするにも本人の気持ちがその気にならないと駄目でした。私の場合も「人生80年、少しくらいは休んでもOK」と自分自身に言い聞かせながら、いざという時に役立つように情報収集をしていたつもりです。

・中学に通う自信をなくしてしまった息子ですが、塾に通いだしてからも落ち込んでしまった時期がありました。家では全然勉強せず、塾も理由をつけて行かなかったりで、親も悩んでいました。学校にも相談できず、心が行き詰りそうな時、奥田先生に親身になって一緒に考えていただく事ができ、どんなに救われたことか・・・。人に相談する事を「恥」だと思っていた時もありましが、臆する事なく相談する事は、大切だと実感しました。

・子どもが自覚して動き出し、自信を持って歩き出すと、本当に生き生きとして今までのことが力になるのだな、と思います。親はあくまでもサポートしか出来ないと実感しました。

・“この子が行ける学校なんてあるのか?”と不安になった時期もありましたが、学力会と出会い志望校に進学することができました。永い人生、1度の失敗やつまづきなんてどうってことないや! と思えるようになりました。1番苦しんでいるのは本人、親が“なんとかなるさ!”ぐらいの気持ちでいる方が良いのではないでしょうか。